スペイド 黒

■基本データ

  • 価格帯: 145~191万円
  • 発売日: 2012年7月
  • マイナーチェンジ: -
  • エコカー減税: 50%(6.8万円)
  • JC08モード燃費: 19.0km/L
  • 燃料: レギュラーガソリン
  • 乗車定員: 5名

 

 スペイドはこんな人にオススメ!

全高が1690mmに達する背の高いコンパクトカー。
右側には2枚の横向き式ドア、左側には1枚の開口部が広いスライドドアが備わっている。
助手席の乗降性がすぐれ、リアシートの足元空間も広いぞ。シートアレンジも多彩だ。
子育て世代のファミリーユーザーには非常に使い勝手が良いといえる。
ミニバン的コンパクトカーだ!

 

 スペイドのおすすめグレード!

●1500F(FF/CVT)(164万円)
1500CCエンジンを搭載してフロントシートがセパレートタイプになるFが機能的にもベストグレードといって良い。

 

 スペイドの値引き予想目標額!

●初回7万円⇒最終15万円
まだまだ新しい部類のクルマになるので値引きはそれほど大きくはなりにくいが、15万円超えも聞くので積極的に狙っていきたい。

 

 スペイドの値引きはこう攻めよう!

●初回交渉
どのクルマでも言えるが、商談を開始した時の値引き額は大きくない。しかし、その後には比較的早いテンポで拡大していくクルマといっていいだろう。

●2~3回目
キューブやソリオなど、同価格帯に属する背の高いファミリーコンパクトカーと競合させよう!

●最終詰め
スペイドはカローラ店とネッツ店、姉妹車のポルテはトヨタ店とトヨペット店で扱っているので、かなり多彩に競合を狙えるぞ。ポルテも含めて最終同士討ちに持ち込めるので、果敢に値引きを狙っていこう!

 スペイドを格安購入するなら

 

 スペイドの良い点悪い点

●良い点
・リアシートの座面を持ち上げると、フロントシートの後部が広い空間になって荷物を積みやすい。
・スライドドアの部分は床と路面の感覚を300㎜に抑えてある。助手席の乗員は乗り降りがしやすくてグッドだ。
・高重心のコンパクトカーでありながら、走行安定性は良好だ。バランスの良いクルマといって良い。

●悪い点
・リヤシートの右側には横開き式のドアが付いているが、左側は1枚のスライドドアだけ。乗降性に不安を感じる。慣れが必要だ。
・ボディ後部の柱が太めなので斜め後方の視界があまり良くない。
・リヤシートのバックレストを前に倒すと、荷室が拡大するが、床面に大きな段差が出来てしまう。

 

 クルマニアの総合評価!

●燃費 8点
アイドリングストップを装備sなくても燃費性能は十分だろう。

●走行性 7点
動力性能に不満はなさそうだ。高重心のボディながら走行安定性も悪評はない。

●居住性 9 点
前後席共に快適だ。特にリヤシートは頭上や足元の区間が広いぞ。

●質感 6点
内装の質感は悪くはない。斜め後ろの柱だけがちょっと残念。

●価格 7点
価格はやや高め設定。その分シートアレンジや居住性は十分だ。

●50点満点中37点!
リアシートの乗降性は気になるが広い室内を求めるユーザー、若い世代のファミリーには喜ばれるだろう。助手席の優れた乗降性はお年寄りにも優しい。このクラスなら買いだ!