ミラージュ イエロー

■基本データ

  • 価格帯: 99.8万円~128.8万円
  • 発売日: 2012年8月
  • マイナーチェンジ: -
  • エコカー減税: 100%(7.5万円)
  • JC08モード燃費: 27.2km/L
  • 燃料: レギュラーガソリン
  • 乗車定員: 5名

 ミラージュはこんな人にオススメ!

経済的に乗りたい人に最適な廉価モデル。
「低燃費&低価格」を特徴とする設計の新しいコンパクトカー。
3気筒の1000CCエンジンを搭載し、JC08モード燃費が驚きの27.2km/Lにも達する。

ボディサイズはコンパクトで、街中での取り回し性も概ね良好。さらに価格も安い!
経済志向のユーザーにはピッタリのコンパクトカーだ!

 

 ミラージュのおすすめグレード!

●1000M(FF/CVT)(118.8万円)
アイドリングストップなどの低燃費技術でJC08モード燃費が27.2km/Lに達する中級のMが最も割安かつランニングコストを考えても十分なグレードといえるだろう。

 

 ミラージュの値引き予想目標額!

初回5万円⇒最終目標10万円
価格を徹底的に安く抑えてあるので、値引きは少なめだがボーナスフェアや決算時には拡大傾向に入るはず。そこが狙い目だ。

 

 ミラージュの値引きはこう攻めるんだ!

●1回目
低価格の新型車とあって、最初の段階では値引きが少ない。しかし、その後の商談で拡大していくだろう。

●2回目~3回目
ライバル車はマーチ。マーチを相手に値引き競争させよう。さらにパッソを加えると、更に効果的になるので、3台三つ巴がオススメだ。

●最終詰め
ディーラーオプションからの値引きなどを商談する。下取車がある場合は、その査定アップも図ろう。(ここは最重要 ⇒詳細

 

 ミラージュの良い点悪い点

●良い点
・ボディが軽く、1000CCエンジンでも動力性能に不足はない。走行安定性もすぐれ、安心して乗れる感じだ。
・ボディサイズをコンパクトに抑え、街中での取り回し性が良好。立体駐車場でも全く問題ない。
・ハイブリッド車を除けば、小型車では最も優秀な燃費性能。さらに購入時の税額は免除といいことづくめだ。

●悪い点
・燃費消費量を抑えるためにタイヤは転がり抵抗を抑えたタイプなので、乗り心地に若干不満がある。
・リヤシートのスペースは少々狭い。座面の作りもボリュームが乏しく、座り心地は不満がある。
・外観の質感は平凡でもう一つ。

 

 クルマニアの総合評価

●燃費 10点
ハイブリッド車を除けば最高峰の燃費性能には脱帽。

●走行性 6点
動力性能は平均的だろう。ただ、ボディは軽めなので安定性は高い。

●居住性 5 点
窮屈まではいかないが、リヤシートの頭上や足元は若干狭め。

●質感 5点
内装の質感は価格相応といったところか。後方の視界も若干不満。

●価格 8点
機能や装備内容を考えれば、価格は割安に抑えられている。

●50点満点中33点!
低燃費と低価格を特徴とするコンパクトカーとしては、運転感覚に不満は無さそうだ。購入時には必ず乗り心地とリヤシートを確認しよう!とにかく安価にイニシャルもランニングも済ませたい、軽自動車では嫌だという方にはお勧めなクルマ。