ベリーサ

基本データ

  • 価格帯: 155万~186.4万円
  • 発売日: 2005年6月
  • マイナーチェンジ: 2012年6月
  • エコカー減税: なし
  • JC08モード燃費: 16.4km/L
  • 燃料: レギュラーガソリン
  • 乗車定員: 5名

 

ベリーサはこんな人にオススメ!

大人の女性ユーザーをターゲットに開発され、内装の雰囲気が落ち着いている。
先代デミオがベースとあって車内も広く、ファミリーカーとしても使いやすい。
一見するとファッション志向だが、実用性も高いゾ。

 

クルマニアのベリーサイチ押しグレードはこれ!

上級グレードのLは本皮シートなどを装備するが、機能的には割安なCで十分だろう。

 

ベリーサの値引き交渉と購入ガイド!

●初回15万円 ⇒ 最終32万円!

売れ行きが低調で値引きは大幅に拡大している。
購入時にはキューブなどの1500ccモデルがライバル競合車となる。

コンパクトカーの中では値引き幅はかなり大きく行けそうだ。
これに下取り車を一括査定で見積をとっておくことで、最終ディーラー下取り見積と比較、
ディーラーのほうが安い見積もりになる可能性が高いので、
そこを最終交渉として持ち込むことで、更にプラスの値引きが可能になるはずだ!

特に新車購入時は、下取り車の徹底活用が必須だゾ。

詳細はこちら!

 

ベリーサの良い点悪い点

●良い点
全高を立体駐車が使える造りに抑えながら、広い車内を確保して大人4名が快適に乗車出来る。内装も上質で「小さな高級車」の感覚だ。

●悪い点
先代デミオがベースとあって設計が古く、ボディが重い。
ATが4速も相まって故に燃費にも影響が出ている。

 

クルマニアの勝手に独自総合評価!

●燃費 4点
ATが4速で1500ccモデルとしては燃費性能が不満だ。

●走行性 5点
動力性能は平均的。操舵に対する反応が鈍く感じる。

●居住性 7点
リヤシートを含めて居住性が優れ、4名乗車なら快適だ。

●質感 6点
内装はなかなか個性的で良い。視界がもう一つだが四隅は分かり易い。

●価格 6点
機能や装備を考えれば納得できる価格といえるだろう。

●50点満点中28点!
小さな高級車の考えは踏襲したいが、造りを刷新してほしいところだ。
今評価できる点といえば、個性的な内装といったところか。

ベリーサ内装